jreit-portfolio.com

J-REIT(不動産投資信託)によるポートフォリオの構築・運用をサポートするツールと情報を提供(無料)しています。

銘柄情報 シミュレータ ブログ ニュース 配当株ポータル 無料講座 免責事項

「参考ポートフォリオ」特集

1口10万円以下で買える銘柄で組んでみたポートフォリオ

参考ポートフォリオとして、1口10万円以下の銘柄だけで、ポートフォリオを組んでみました。

※株価は、2016年10月6日現在の株価データを使用しています。

1口10万円以下の銘柄は、全部で11銘柄ありました。

銘柄 1口株価 用途
インヴィンシブル (8963) 58,300円 総合型(ホテル+住居中心)
平和不動産リート (8966) 82,400円 複合型(オフィスビル+住居)
いちごオフィスリート (8975) 72,900円 オフィスビル特化型
ジャパン・ホテル・リート (8985) 81,200円 ホテル特化型
日本賃貸住宅 (8986) 81,700円 住居特化型
インベスコ・オフィス・ジェイリート (3298) 89,100円 オフィスビル特化型
サムティ・レジデンシャル (3459) 82,100円 住居特化型
スターアジア不動産 (3468) 87,500円 総合型
マリモ地方創生リート (3470) 83,600円 総合型(住居+商業施設中心)
大江戸温泉リート (3472) 86,400円 ホテル特化型
さくら総合リート (3473) 82,100円 総合型

これらの銘柄を、1口づつ保有するように、組んでみたポートフォリオ構成が以下です。

ポートフォリオ構成配分

それでは、今回作成したポートフォリオの構成配分を見てみましょう。

まずは、銘柄別ですが、10万円以下限定で選んでいますので、ほぼ均衡するような配分になっています。

用途別構成配分

用途別構成は、オフィスと住居、さらにホテル系の配分が多くなりました。ホテル系の配分が用途相対的に多過ぎるため、あまりバランスは良くないようです。逆に、商業施設と物流施設が少なく、ヘルスケア施設は無しとなりました。

地域別構成配分

地域別構成は、以下のようになっています。東京を主体に、地方にも分散されており、地域バランスは良い結果となりました。

分配金予想

このポートフォリオでの、分配金予想は、どうでしょう。年間で36,394円の受け取りと算出されました。 投資総額が、株価から算出すると、887,300円であるため、予想利回りは、4.102%となっています。

スポンサー別構成配分

今回は、株価10万円以下で単純に選んでいますので、スポンサーも見ておくことにしましょう。 様々なスポンサー構成となっていますが、特に偏りはないようです。

総括

今回は、株価10万円以下の銘柄を、単純に1口づつ投資するように、ポートフォリオを組んでみました。

上でご覧のように、用途別配分に偏りが生じました。やはり単純に1口づつ投資するのではなく選別するか、あるいは、20万円以下の銘柄の中から選んでいく方が、よりバランスの良いポートフォリオが組めそうです。

考情報

※上記の図は、ポートフォリオ・シミュレータを使用してたものです。
最近の株価や構成データを使用して、シミュレーションを行うことが出来ます。

⇒ 「ポートフォリオ・シミュレータ」で見る。

© 2016 jreit-portfolio.com